毛深い悩みとカミソリ負けを解消するための4つのコツを紹介

MENU

毛深い悩みとカミソリ負けを解消するための4つのコツを紹介

毛深い女性がムダ毛を簡単に処理するために、カミソリを使っている人は多いでしょう。しかしカミソリを使ってムダ毛の処理をすると心配になる項目の中の一つに、カミソリ負けはありませんか?

 

できれば、あまりカミソリを使って毛深い対策をするのはお勧めできません。しかしどうしてもカミソリを使って処理しないといけないというのであれば、以下の4つのポイントを押さえてカミソリ負け対策をしましょう。

 

まずカミソリの刃を頻繁に交換することが、カミソリ負け対策で重要です。カミソリの刃は何度も使っていると、どうしても切れ味が悪くなってしまいます。その結果肌を傷つけやすくなるので、できれば1ヶ月に1度以上のペースで交換することをお勧めします。

 

2つ目のポイントは、毛深い個所をしっかりと濡らしてから剃毛することです。ムダ毛が水を含むことで柔らかくなるので、スムーズに処理ができカミソリ負けしにくくなります。

 

3つ目はシェービングジェルやシェービングフォームを使うことも、カミソリ負け対策としては有効です。よく毛深い個所に石鹸を塗って剃っている人もいますが、肌がふやけて弱くなっているのでカミソリ負けになりやすくなります。

 

最後のカミソリ負け対策のポイントとしては、毛の流れに沿って剃ることです。逆向きに剃ると肌を傷つける可能性があって、カミソリ負けを引き起こしやすくなります。肌への負担をあまりかけたくないのであれば、毛の流れに正直にカミソリを移動させるように心がけてください。

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑