痛くない?VIOラインを医療レーザー脱毛するメリット・デメリット

MENU

痛くない?VIOラインを医療レーザー脱毛するメリット・デメリット

脱毛方法で特に注目されているものに、医療レーザー脱毛があります。医療と名前が付きますので、エステティックサロンでは利用できない脱毛方法になります。基本的に、美容クリニックの施術に利用されているものです。

 

医療レーザー脱毛ですが、VIOラインの脱毛に利用している方も少なくありません。実際にどれほどの効果が期待できるのかについてチェックしてみましょう。デメリットについてもチェックしてみますので参考にしてもらえたらと思います。

 

■医療レーザー脱毛とVIOライン脱毛について

 

・永久脱毛が可能

 

医療レーザー脱毛のメリットになりますが、永久脱毛の効果が期待できます。光脱毛とは違い、毛を圧倒的に生えにくくできるのです。長期的な効果を得たい場合などにおすすめできる脱毛方法です。

 

ただ、1回では結果が確定されませんので、数回通わなければなりません。毛のサイクルに合わせて通う事になるのが一般的です。3回から5回程度通うと大きな結果を得られるとの口コミも多いので、そのあたりの口コミ情報は参考にすべきです。

 

・医療レーザー脱毛のデメリットについて

 

お肌に対する負担が大きく出る事もあります。お肌に一時的にかさぶたができるケースにも多く報告されえているので、確実な安全性があるわけではありません、VIOラインは、お肌が弱い事も多いので、クリニック側に気をつけて施術してもらう必要があります。

 

性器周辺にかぶれができている場合には、基本的に施術は受けないでくださいね。

 

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑